マクドナルドの売上高増加

Home / マクドナルドの売上高増加

マクドナルドの売上高が14ヶ月ぶりに増えたそうです。0.5%と増えたというには少し心もとないようにも感じますが、マクドナルドの企業規模を考えるとこれでも多額のお金が動いているということになるのでしょうね。ハンバーガーを100円から120円に値上げしたり、新商品のマックダブルを投入した結果とのことです。これまでは、100円マックで客を集めて、新商品のセットなどの高額商品に誘導するモデルでした。しかし、100円マックのみを買い求める客層が増えている今、低価格の商品を充実させるとともに値上げでこういった層の客単価を上げようとしているように見えます。この売上高増加の流れはこのまま続くのでしょうか。値上げしたのを知らずに注文してその結果、少しだけ客単価が上がったという可能性も否定できません。値段の変化が浸透した後もこの売上高をキープできて初めて、新しいスタイルが成功したと言えるのではないでしょうか。